アラフィフおばちゃんの家計簿日記

毎日、何を買ったかつれづれに書いてます

『うつぬけ』を読みました・・・

『うつぬけ』というマンガを読みました。

私は『うつ』ではないのですが、娘が就活中に『適応障害』になりました。

今はその状態からは抜けてます。

今のところに就職が決まってからは、症状も収まりました。

1年くらいはひどかったですね。

 

職場でも結構『うつ』の人もいます。

以前の部下が『うつ』で休んでしまってて、今は部下ではないので、

何とも仕様がないのですが、なんとか戻ってきてほしいです。

『うつぬけ』はどうしたらいいのかを、

垣間見れればいいかなという思いで読みました。

読んでみてよかったです。

 

『うつ』ってこんな状態なんだ、なかなか自分がなったことないので、

想像できなかったのですが、

マンガを読んだ感想は、少しだけ当時の娘の気持ちが、わかったかと・・・

 

当時、娘は『お母さんは、私の事が嫌いやん。』とよく言ってました。

そんなことはないと何度言っても、聞いてくれませんでした。

『小さい時からほめてくれなかった。』というのも言ってました。

子育てをもう一度やり直すことはできないですが、

何度も『大好きやで。』と言い続けてました。

 

マンガの中でも『うつ』の人は自分が嫌い。ということが書いてましたが、

娘は自分が嫌いということをよく言ってました。

婿さんはそんな状態の娘とも一緒に泣き、怒ってくれてました。

今は、なんとかかんとかやってます。

何もなければ、いいのですが、

ちょっとなんかあると、パニックになってしまいます。

その時は、すぐに連絡してくるので、便りがないのはいい便りと思ってます。

 

今日は友人とごはんを食べに行ったので、

旦那に 2000円

 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村